ちちのひ

2014年1月に父を自死で亡くしました。

ボーダーライン

大人子供

自然不自然

善悪

正不正

正気狂気

才能平凡

苦痛快楽

男女

他人自分


見極め難い境界線


どこからどこまでが自分なのか

という既出の概念に飲み込まれた時、境界線が消える

消えて消えて消えて

どこにも自分が居ない


我々は個であり全

全てで一個体なのだ

知覚感覚全てを共有している

故にお前の犯った悪事は我々には隠し立て出来ないのである


という化け物かエイリアンを何かの漫画か映画で見たけど




個であり全である